「ほっ」と。キャンペーン
なんとなくその日ぐらし
matsunyan.exblog.jp
Top
グリルパンを買いました
c0068225_21441314.jpg波々のフライパン=グリルパン、前からほしかったのです。
これまたル・クルーゼはあこがれですが、今の生活にあのサイズは大きすぎ。予算的にもちと悩むしなぁ……と何度か購入自体をあきらめたのですが、グリルパンなら焼き魚もできるし、ピーマンの素焼きもできるから(実家では直火で魚焼き網を使用)マリネも作れるなぁ、といろいろ探して、柳宗理のグリルパン(ふたつき)を買おうと心に決めました。通販でお願いしようかとも思ったけど、いつもいく広島のキッチン用品店になら実物があるかも、と思い店に出向いたところ残念ながら在庫なし。しかし、底が波になってない同サイズのオイルパンがディスプレイされていました。

……で、でかい!!
商品のタイトルには「グリルパン22センチ」と書いてあるけど、実際の外寸は33センチもあるのです。たしかに通販ページもちゃんと読めばこの外寸のことは書いてあるのですが、タイトルに22センチとあったら見落としがちですよね。危ないところだったよ~。

振り出しに戻ってもう一度検索し、南部鉄でできた21センチのグリルパンを発見、取っ手があるため全長が35センチ弱ありますが、直径は文字通り21センチなので収納にも問題なさそうだし、価格も2,500円を切っていました。失敗してもあきらめのつく値段です。

さっそく今日は豚ロースの厚切りを焼いてみました。
これはグリルパンの注文をしたあとに半額になっていたロースのかたまりをスライスして、あらかじめにんにくのスライスをぺたぺたくっつけて冷凍しておいたもの。ゆっくり解凍したあと、黒こしょうをたっぷりとがりがりとひき、おいしい塩もしっかりと。そうしてるうちに熱くなったグリルパンにオリーブオイルをひき、豚肉と1センチくらいに切ったさつまいも。上からオリーブオイルをたらたらっとかけ、一度ひっくり返したあと、お水少々を入れふたをして火を通し、再びふたをとってこんがりと焼き付けて仕上げ。

うま~い。厚切りにした豚肉は、ちゃんと火が通っているけど中はしっとり外はかりっと、にんにくの風味もきいてて、ウマウマ。実は豚の脂身が苦手なわたし、外でいただく豚肉料理にはもれなく脂身がついてくるので、そこだけよけて残すのも大人げない感じでイヤなので食べたいけれど注文しづらいカテゴリーなのです。うちでならやりたい放題だし、このできあがりなら十分満足。次回は生のローズマリーやタイムを使ってグレードアップしたローストポークを楽しみたいと思います。また半額セールにならないかなぁ♪♪

さつまいももほっくほく。あまりにおいしくて、1本全部焼いて、先日チーズケーキを買ったときにおまけにもらったクリームチーズをのっけて食べました。かりっとほくっとなさつまいもにクリームチーズはたいそうお似合いで、赤ワインにもすてきマッチング♥ 芋類は普段なかなか摂取しにくいのですが、いろんなお芋を焼いてみたくなりました。ごま油で里芋を焼き、肉みそをのっけてというのもよさそう。そのときはとなりのスペースで厚揚げも焼こうかな。厚揚げにはしょうがじょうゆ。れんこんもいいな。日本酒がいくらでも飲めそうだ。

先週は仕事でいろいろとすっかり気疲れしてしまい、今日はどこにも行かずごろごろしていたので、食材のストックもなくてばんごはんは豚肉とさつまいもだけですませてしまいました。野菜不足はスウィーティーのビタミンCで補うことにしましょう。
スウィーティーも入れて全部で300円代(酒代のぞく)でこのごちそうとは。家メシばんざーい!
[PR]
by matsunyan | 2005-12-23 22:37 | 道具だったり買い物だったり