なんとなくその日ぐらし
matsunyan.exblog.jp
Top
霧島温泉 ふたり静
霧島温泉 鳥遊ぶ森の宿 ふたり静

鹿児島旅行を決めた理由のひとつが「この宿に泊まりたい!」だったのです。いつも旅のアドバイスをいただいている方々からの評判もよいし、自分の好みにきっとあう、と何かピンとくるところがありました。なんだかわからないけど気が合いそう、って感じ。

結果:スキスキスキー! 絶対また来る。
c0068225_1942408.jpg

離れが5棟のみのこの宿、こじんまりとよい感じ。私たちのお部屋は「鳥の音」、部屋に石の内風呂、樽の露天風呂、サウナがついています。
お湯の質はやわらか。お肌もすべすべするしお風呂上がりは爪先までぽっかぽか。ただしこの後、あちこちすんごい温泉(泉質だったりロケーションだったりスケールだったり)の目白押し、だったので、特別に強い印象はなし。
ちょっと残念なのは狭いこと。私たちは女子ふたりだったので「二人で入りたい!」願望はそれほど強くないのですが、せっかくいっしょに旅行に来たんだから、湯船につかってのんびりおしゃべりしたりもしたいけどそれは叶わず。ラブラブカップルさんにはマイナスポイントかも。
このへんの要望はずいぶんあったらしく、貸切露天風呂が新たにできたそう。楽しみ。
あと露天風呂にはハダカで下駄はいて移動しなくちゃいけません(この部屋だけかもしれないけど)。わたくし、このあたりとても無頓着なので手をひらひらさせながら平気でうろうろしてましたが、やっぱりちょっと恥ずかしいかも、普通の人だったら。

食事は量も味も大満足でした。こちらの宿の支配人でもあるシェフがフレンチ出身とのこと、しっかり和食の一品もあれば美しいフレンチのひと皿も。ウマウマー! あさごはんもとってもおいしかった。鶏団子の入った湯豆腐の小鍋もじんわり美味で、昼ご飯がいらないくらいお腹パンパンになるまで食べちゃいましたよ。

寝室はベッド。和室でお布団もいいけど、ベッドだと好きなときにころっと横になれるのでラクチン。寝具も気持ちよかったのですが、ガーゼの寝間着がたいへんに気持ちよかったです。販売しているなら次回は買いたいな。

泊まったこの日は、ちょうどテレビで「長渕ファン王決定戦」をやっていて、食事の給仕をしてくれたスタッフの男の子と長渕ネタで盛り上がりました。彼の接客はとてもフレンドリーで、でも決して失礼な態度ではない飾らないものでとても居心地がよかった。

翌朝、予定をたくさん詰め込んでいた私たちは他の方達より早めに宿を後にしたのだけれど、みなさんチェックアウト11時ギリギリまでゆっくりされるようです。
われわれも次回はチェックインからアウトまで、時間ぎりぎりまでたっぷり楽しむぞ~。
[PR]
by matsunyan | 2007-04-28 20:14 | 旅の思い出