なんとなくその日ぐらし
matsunyan.exblog.jp
Top
タグ:熊本 ( 2 ) タグの人気記事
道の駅 ゆうステーション
旅行の寄り道先 その3(順不同)

鏡張りの逆三角形の建物に驚きつつ中に入ると、そこはおいしいものや素朴な手作り品などがあふれる、あたたかいスペースでした。
c0068225_22583944.jpg
おばあちゃんが作ってくれたようなこんにゃくのおすし。甘めの酢飯に大葉がアクセント。ぴりりとわさびも効いてました(って、あれ? わさびだったよね、からしじゃないよね??)。
こんにゃくはよく味がしみていて、でも濃すぎない味でおいしかった!

そしてここに来た目的の1つが、パティスリールイのお菓子。クレームキャラメル(プリンとは違うのか?)「ジョーヌ」をその場で食べて、焼き菓子をいくつかお土産に買いました。
なぜかこの旅では、やたらとプリンを食べたような(あるいは目にしたような)気がするなぁ。
私は、パステルのような生クリームががっつり入ってます!というプリンより、昔ながらの卵と牛乳、みたいなタイプのほうが好きで、そういう点では好みにあったものが多かった。
パティスリールイのプリンも、生クリームたっぷりの濃厚タイプ的に紹介されていたけれど、とても素直な味でうれしかったです。

この日は平日、そして外は大雨という天候のせいか店内も非常にのんびりした雰囲気で、温かいお茶をいただいたり、おみやげ物もゆっくり見ることができたり、少し得した気分になりました。

ちなみにここで買ったり食べたりしたもの:
こんにゃく寿司、プリン、焼き菓子、高菜漬け、高菜ふりかけ、小国バターキャラメル、
近くの酒蔵が作った吟醸米せっけん(実演販売のおじさんの熱意に心打たれた)  など。
[PR]
by matsunyan | 2008-06-30 23:15 | 旅の思い出
小国町の黒豚屋でメンチカツを食べた
旅行の寄り道先 その2(順不同)
c0068225_22194754.jpg
肉汁じゅわわわーっ! なメンチカツ。揚げたてだから衣がパリッとサクサク、中はあちちち。上あごベロベロになりました。
ビールくださーい、と叫びたくなるも、そんな私はドライバー。1個210円(税込み)。
ハムカツも買いました。サンドイッチに入っているハムカツを想像してると大違いで、たいへんに肉肉しいものでした。もちろんうまい。たぶん90円。塩気がけっこうきいていて、なんだか初めてのおいしさでした。

c0068225_22201240.jpg
歴史を感じる佇まいです。お店の中も気持ちよく古い感じなのですが、かかっているBGMはジャズだったり、棚にバレーナのアンチョビペーストがあったり、と店主さんのセンスがあちらこちらとさりげなく主張していて、非常に気持ちのいいスペースでした。
お肉屋さんだけど、あのイートインスペースでワイン飲みたい!と思ってしまった。もちろんおつまみは冷蔵ケースにあったおいしそうなハムなどを少々……うふふ。

ちなみに黒豚屋さんのフライやソーセージはゆうステーションでも買うことができますが、駐車場もあるし、何しろ揚げたてがいただけるし、ぜひお店まで足をのばされることをおすすめします。
車ならあっという間の距離だしね。
[PR]
by matsunyan | 2008-06-30 22:39 | 旅の思い出